イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログ

PC版『みんなでにゃんこ大戦争』攻略を目的としたブログ

ねこ僧侶第三形態:ねこ法師の評価⇒限定で使えるデバフ!

ねこ法師

限定的だけど
使えるねこ法師!

オロこんばんちわ~

イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログへようこそ♪

管理人のオロオロKTでございます。

今回はねこ僧侶の第三形態『ねこ法師』の評価をまとめていきたいと思います。

進化前のねこ僧侶の評価はコチラ!


あとで紹介しますが、本当はあの難易度が高いステージを攻略したときに真っ先に紹介したかったんですよ!

ただイベントステージの攻略やら、開眼ステージの攻略やらm大狂乱攻略で忙しくて掛けませんでしたね(苦笑)

よろしければ参考にしてねこ法師を使ってみてください♪

それでは本日のにゃんこ大戦争も張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

ねこ法師のグッド評価

ねこ法師の特性は浮いている敵に対して動くを遅くする効果があります。

※特性の発動確率は20%、効果時間は120~144F(4~5秒弱)

実は第三形態になっても、効果時間も、特性自体も全く変わっていません。

しかし他に評価すべきことがあるので、そこもご紹介しますね♪

範囲攻撃を取得

第三形態にしてかなり大きい変更点です!

範囲攻撃で動きを遅くできるのは、対象に敵に対して進軍を遅らせるなど相当役に立つでしょう。

ねこ僧侶から第二形態まで、単体攻撃だったので全く使えませんでしたが、第三形態でかなり強化されましたね!

射程が伸びた【重要】

ねこ僧侶時代に問題だった射程が、第三形態にすることで+50されました。

このことでぶんぶん先生系の敵が射程200だったので、射程外から範囲攻撃ができるようになりましたね!

ぶんぶん先生系が出るステージではデッキ候補となりそうなので、また戦術が増えそうな予感です♪

ねこ法師のバッド評価

射程250でも短いか?

個人的に射程250でも短いか?と思われます。

例えば赤い敵&浮いている敵の2属性ある場合は、赤い敵は射程が短いので、使えるのですが・・・

浮いている敵自体は射程が250より長い敵も多く登場するので、使えるステージはかなり限定的になると思います。

ぶんぶん先生系の敵であればぶっささるのですが、浮いている敵はいっぱいいますからね(苦笑)

発動率が低め

グッド評価の冒頭でも書きましたが、特性に関しては第三形態になっても変わっていないんですね。

なので範囲攻撃を取得したとはいえ、特性発動率20%はちょっと低いのかな?と思います。

しかし生産時間は短いので、生産数で特性発動率をカバーしましょう!

コストも495円とお安めなので、量産して敵の進軍を遅らせることができれば上出来でしょうね♪

ねこ僧侶を第三形態にする方法

ねこ僧侶を第三形態にする方法はまずレベルを30まで上げます。

※Lv30まで上げられない人は、ユーザーランクを上げてください。

Lv30まで上げたら以下のマタタビを消費すると、第三形態に進化できます♪

ねこ法師進化コスト

  • マタタビ:緑2個 
  • 種:紫1個、赤2個、青2個、黄3個

種は10個消費して、マタタビを1個作ることもできますが、レアキャラの進化に必要なので、ある程度取っていきましょう。

種が必要でマタタビステージを周回するハメになりますからね(苦笑)

スポンサーリンク

 

ねこ法師のステータス

ねこ法師

DPS
1,003
攻撃範囲
範囲
攻撃頻度
0.97秒
体力
11,220
攻撃力
970
再生産
4.20秒
生産コスト
495円
射程
250
移動速度
10
KB
3

※Lv30時のステータス

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
にゃんこ大戦争DB 味方詳細 No.051 ねこ僧侶 ねこ坊主 ネコ法師

ねこ法師の使い方考案

ねこ僧侶⇒ねこ法師になり、範囲攻撃を取得!

これで範囲内の浮いている敵に対して、動きを遅くする特性が20%で入ります。

単体攻撃のときよりもかなり信用できるようになりました。

射程+50も地味に大きいですよね♪

大狂乱のバトル攻略

そんなねこ法師が活躍するステージが『大狂乱のバトル攻略』!

赤い敵が登場すると思いがちですが、実は浮いている敵も多く、生産速度を活かして、動きを遅くすることができます。

ねこ僧侶までは全く評価してませんでしたが、第三形態のねこ法師が範囲攻撃取得、射程+50はかなり大きいです。

こういう攻略に使える難易度が高いステージも登場してくるので、ねこ僧侶をGETしたら、第三形態にすることを目標にしましょう!

ねこ法師の個人的評価まとめ

攻撃を受けるねこ法師

  • 範囲攻撃取得で特性が活かしやすくなった。
  • 射程+50でぶんぶん先生系の敵を射程外から攻撃できるようになった。
  • 特性発動率の悪さを生産数でカバーしよう。
  • 大狂乱のバトル攻略ステージで活躍できる。
  • ねこ僧侶から第二形態まで全く使えないので、早い段階で第三形態にしよう!

はい!ということで今回は、ねこ僧侶の第三形態『ねこ法師』の評価をまとめてみました。

範囲攻撃所得と射程+50で戦力として計算できるようになりました!

戦術の幅を広げる意味で第三形態に進化させておきましょう。

その他使ってみたキャラを評価した一覧もありますで、よろしければコチラもご覧ください♪

以上、ねこ僧侶第三形態:ねこ法師の評価⇒限定で使えるデバフ!