イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログ

PC版『みんなでにゃんこ大戦争』攻略を目的としたブログ

ねこたこつぼの評価は?⇒波動ストッパーが非常に強い!

ねこたこつぼ
貴重な特性
波動ストッパー追加!

オロこんばんちわ~

イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログへようこそ♪

管理人のオロオロKTでございます。

今回はねこたつ/ねこTVの第三形態『ねこたこつぼ』の性能と評価をまとめます。

進化前のねこたつ/ねこTVの評価はコチラ!

第三形態にすると、誰もが苦労することになる波動を打ち消す特性を習得!

この波動を打ち消す特性と、どのように使うか?など解説できたらと思います。

それでは本日のにゃんこ大戦争も張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

ねこたこつぼのグッド評価

波動ストッパー追加【重要】

波動ストッパーの解説

第三形態のねこたこつぼに進化したことで、特性:波動ストッパーが追加!

波動ストッパーとは、このキャラのところで波動を打ち消し、後ろへ波動が届かないようにする特性。

波動ストッパーの位置取りが難しそうですが、非常に強力特性です。

波動で苦戦するステージは少なくないので、波動ストッパーをどう使うか?で攻略が可能になるステージもあるかもしれませんね!

短めな再生産時間

波動ストッパーを所持したことで、再生産時間もさらに重要になります。

ねこたこつぼの再生産時間は10.20秒と、波動ストッパーを持ったキャラの中では非常に早い方になります。

コンスタントに生産することができるので、波動を打ち消す可能性も高いと思われます。

また再生産時間を短くするにゃんコンボと、組み合わせてもいいかもしれませんね!

コストがお安め

またねこたこつぼはコストが720円と比較的低コストなことから、量産しやすいキャラになります。

波動を打ち消したい場合は、ねこたこつぼを採用してもいいかもしれませんね!

お金がカツカツなステージでは厳しいですが・・・
(;´∀`)(´∀`*)ソラソウダ♪

ねこたこつぼのバッド評価

射程が短い【要注意】

ねこたこつぼは射程が130と短いのが欠点。

当ブログでは壁役は『射程が短い方が良い!』と散々言ってきましたが、ねこたこつぼに限っては違います。

それは波動ストッパーだからです。

攻撃後のねこたこつぼ

波動ストッパーは波動を打ち消すことができる、非常に強力な特性になりますが、直接攻撃をもらってしまうと当然やられてしまいます。

直接の攻撃でやられてしまったら、波動を消すことができません!

これが射程が短いとやっかいなことですね。

対処方法として射程130より短いキャラを、前にできるだけ出すことくらいでしょう。

ほぼステータスアップしない

ねこたこつぼに進化させても、ステータスはほぼ上がりません。

上がるのは盾役に全く必要ない攻撃力だけって言うね(苦笑)

波動ストッパー以外は、特性も新たに追加されるにゃんコンボもありません。

なので第三形態に進化させる場合は、『波動ストッパー目的』と割り切りましょう。

攻撃頻度が下がる

ねこたこつぼに進化させると、攻撃頻度が1.70秒⇒2.10秒に下がってしまいます。

浮いている敵用で使う場合は、ねこTVに戻して使う方がいいですね!

ねこたこつぼとねこTVのステータスは同じなので、波動があるか?ないか?で、キャラを使い分けるといいでしょう。

ねこたこつぼの入手方法

ねこたつ/ねこTVのレベルとプラス値の合計を30以上にします。

それから以下にマタタビコストとXPを支払うと、ねこたこつぼに進化されることができます!

  • 緑マタタビ4個
  • 紫マタタビ1個
  • 赤マタタビ2個
  • 青マタタビ1個
  • 虹マタタビ1個

緑と虹のマタタビが非常に痛いとです・・・
(`;ω;´)ヾ(・∀・;)ナクナシ!

しっかり進化に必要な経験値とマタタビを集めておきましょう!

スポンサーリンク

 

ねこたこつぼのステータス

ねこたこつぼ

DPS
2,040
攻撃範囲
単体
攻撃頻度
2.10秒
体力
27,200
攻撃力
3,400
再生産
10.20秒
生産コスト
720
射程
130
移動速度
10
KB
1

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
にゃんこ大戦争DB 味方詳細 No.034 ねこタツ ねこTV ねこタコつぼ

ねこたこつぼの使い方考案

目玉の特性:波動ストッパーをどう使うか?これがカギ。

狂乱や大狂乱ステージなどでは、当たり前のように波動を撃ってきますので、そのタイミングで生産できるか?のプレイスキルも問われるかと思います。

比較的生産はしやすいので、お金があったらコンスタントに生産していきましょう!

直接攻撃されるとやられてしまうので、ゴムネコなど射程130以下の壁役を、できるだけ前に置いておければいいですね♪

攻撃前のねこたこつぼ

代表的な壁役のネコや狂乱のネコなどが、ねこたこつぼより射程が長い140なので注意!

速さを誇るネコライオン、大狂乱のネコライオンも同じく射程140ですね。

ここらへんが射程110くらいだったら、もうちょっと壁役が送りやすかったんですが・・・

うまくいかないものです。
(;´∀`)(´∀`*)デスヨネー♪

ねこたこつぼの性能と評価まとめ

攻撃を受けるねこたこつぼ

  • 特性:波動ストッパーが追加!
  • 進化してもステータスは変化しないので、進化は波動ストッパー目的でしよう。
  • 元々の低コスト、再生産速度の速さが活かされる。
  • 射程130と短いので、もっと射程が短い壁役を前に置く。
  • 攻撃頻度が若干下がるので、浮いてる敵はねこTVと使い分ける。

はい!ということで今回は、ねこたつ/ねこTVの第三形態『ねこたこつぼ』の性能と評価をまとめました。

特性:波動ストッパーが使い切れていないので、使い方がわかったらまた追記したいと思います。

その他キャラの性能と評価をまとめた記事もありますので、コチラも参考にしてもらえると嬉しいです♪

以上、『ねこたこつぼの評価は?⇒波動ストッパーが非常に強い!』でした。