イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログ

PC版『みんなでにゃんこ大戦争』攻略を目的としたブログ

猿帝のクウの評価⇒赤い敵と黒い敵両対応の主力キャラ!

猿帝のクウ
猿帝のクウは
第三形態で強い!

オロこんばんちわ~

イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログへようこそ♪

管理人のオロオロKTでございます。

今回は猿帝のクウの性能と評価をまとめていきます。


特性は素晴らしいの一言ですが、使ってみるとちょっとクセがあるんですよね・・・
(;´∀`)ヾ(・∀・;)エー

進化前はステータスもちょっと弱めなので、第三形態進化後から本番!って感じです。

ステータスからではわかりにくいので、記事を参考にしてもらえると嬉しいです♪

それでは本日のにゃんこ大戦争も張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

猿帝のクウのグッド評価

攻撃中の猿帝のクウ

2つのめっぽう強い特性

猿帝のクウの最大の長所がめっぽう強い特性。

  • 与えるダメージ:1.5倍~1.8倍
  • 受けるダメージ:0.5倍~0.4倍

めっぽう強い特性は、与えるダメージを増やし、受けるダメージを減らすことができる特性ですね。

これが赤い敵、黒い敵の両方に対応しているのが嬉しい!

にゃんこ大戦争でも赤い敵と黒い敵は多く登場するので、活躍の場は多いでしょう♪

移動速度が早め

猿帝のクウは移動速度13と少し早め。

慣れてくると移動速度10でも遅く感じてくるので、移動速度13くらいがちょうどいいかもしれませんよ。

壁役の移動速度を計算しながら生産するのは難しいですが、これも慣れると大丈夫です♪

にゃんコンボが有用

猿帝のクウとウルフとウルルンの2体で発動するにゃんコンボ『犬猿の仲』が地味に優秀。

効果は特性:めっぽう強い効果+10%上昇なので、猿帝のクウ自身が対象になります。

ウルフとウルルンもマルチに活躍できるEXキャラなので、デッキ枠を圧迫せず使える嬉しいにゃんコンボです。

ウルフとウルルンの性能と評価はコチラから!

攻撃力低下無効

攻撃力低下無効

第三形態の金猿帝のクウγになると攻撃力低下が無効になる特性が追加されます。

これは地獄門で登場する『般若我王』が攻撃力を下げてくるので、有効なキャラになりそうです。

※般若我王=はんにゃのお面みたいな赤い敵です。

赤い敵にめっぽう強いの特性もあり、耐久力も期待できますからね♪

猿帝のクウのバッド評価

射程が短め

猿帝のクウ弱点は射程で、進化前だと380しかなく中途半端。

第三形態進化後に射程410になりますが、進化前だと射程負けしてしまう敵も出てきて、一方的に攻撃されてしまいます。

なのでできるだけ早期に、第三形態の金猿帝のクウγに進化させたいところですね。

進化後でも射程は短く感じますからね(苦笑)

ステータスが低め

めっぽう強い特性を持っていますが、進化前では全体的にステータス的には低いのが欠点。

体力は高めですが射程が短いこともあり、敵の攻撃を1発耐えて、コチラの攻撃を入れる!という場面が減りそうです。

第三形態にすることで全体的にステータスが向上するので、やはり早期に進化させたいところ。

グッド評価でも紹介しましたが、にゃんコンボ『犬猿の仲』を発動させるのもいいでしょう!

攻撃速度が遅い

進化前の攻撃頻度が17.97秒とハッキリ言って遅い!

第三形態進化で15.30秒になり多少改善されますが、僕はこれでも遅いと感じました。

これは主力キャラとしては頼りないけど、周りのキャラで妨害しつつサポートしてあげれば、十分使えるでしょう!

KB5に関して

猿帝のクウはKB(ノックバック)5と多いのは特徴的。

※ノックバック=攻撃を受けて後ろにのけぞること。後退すること。

これはノックバックのしやすさを表していて、メリットを言えば生き残りやすいです。

ちょっとのダメージでも後ろにノックバックして、射程内から攻撃できますからね!

攻撃を受ける猿帝のクウ

逆に言うとKBが多いと、攻撃前に後ろに下がりやすく扱いづらいこともあるかな?と思います。

攻撃前にノックバックすると『おおい!?』ってなるから!
(`;ω;´)(´∀`*)ソダネー♪

進軍されてしまった後にノックバックして、射程外から攻撃できるのは大きいけどね。

猿帝のクウの入手方法

  • 電脳学園ギャラクシーギャルズガチャ
  • レッドバスターズガチャ

猿帝のクウは主に上記2つのレアガチャで入手が可能です。

狙いたい場合は上記のレアガチャの『超激レア確定』の時に狙うといいでしょう。

レアガチャ半額は個人的に信用していないので、超激レア確定で引くことをおすすめいたします。

第三形態への進化方法

猿帝のクウの第三形態に進化させる方法

まず猿帝のクウ/猿帝のクウγのレベルとプラス値の合計を30以上にします。

それから以下のマタタビコストとXP1000000を支払って、第三形態へ進化させることができます!

  • 緑マタタビ3個
  • 紫マタタビ6個
  • 赤マタタビ6個
  • 青マタタビ2個
  • 虹マタタビ3個

紫、赤、虹のマタタビ消費がエグイ・・・
(`;ω;´)ヾ(´∀`*)ナクナヨー♪

マタタビとXP集めは、しっかりやっておきましょうね!

スポンサーリンク

 

猿帝のクウのステータス

猿帝のクウ

猿帝のクウ

DPS
2,214
攻撃範囲
範囲
攻撃頻度
17.97秒
体力
23,800
攻撃力
39,780
再生産
131.53秒
生産コスト
4,200円
射程
380
移動速度
13
KB
5

猿帝のクウγ

猿帝のクウγ

DPS
3,501
攻撃範囲
範囲
攻撃頻度
17.97秒
体力
39,100
攻撃力
62,900
再生産
131.53秒
生産コスト
4,200円
射程
380
移動速度
13
KB
5

金猿帝のクウγ

金猿帝のクウγ

DPS
5,222
攻撃範囲
範囲
攻撃頻度
15.30秒
体力
73,100
攻撃力
79,900
再生産
131.53秒
生産コスト
4,200円
射程
410
移動速度
13
KB
5

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
にゃんこ大戦争DB 味方詳細 No.106 猿帝のクウ 猿帝のクウγ 金猿帝のクウγ

猿帝のクウの使い方考案

攻撃速度の遅さや射程の短さ、ステータスの低さが目立つものの、赤い敵と黒い敵にめっぽう強いのは非常に便利!

赤い敵と黒い敵は登場する機会も多いですからね!

赤い敵であれば超ダメージのサンディアとどうしても比べてしまいますが、黒い敵にも対応していて、持久力が高いのも強みです。

進化前でもめっぽう強いの対象キャラで射程が勝っていれば、十分主力として使えるステージもありますから、敵の射程を見ながら使ってみましょう♪

指を指す猿帝のクウ

第三形態進化後は攻撃速度の遅さも改善し、全体的にステータスも向上!

射程410に伸びて使いやすくなりました。

しかし松 黒蔵(黒い敵のゾウ)と同じ射程なので、少しでも前に出ると攻撃を受けてしまうので注意が必要。

できるだけ早期に第三形態にできるように、マタタビとXPは集めておきましょうね!

猿帝のクウの性能と評価まとめ

攻撃完了した猿帝のクウ

  • 赤い敵と黒い敵にめっぽう強い特性があるので、両対応できる便利な主力キャラ。
  • 攻撃力低下無効と地味に使える特性。
  • 射程が短いのと攻撃速度が遅いのがネック。
  • KB5は生き残りやすくなりますが、扱いにくい部分もある。
  • 進化前は全体的にステータスが低いので、早期に進化させてあげよう。

はい!ということで今回は、猿帝のクウの性能と評価をまとめてみました。

記事を書いていてSPステージの『地獄門』で試してみたくなりました。

攻略できたらその記事もこの記事にリンクしておきます!

その他キャラの性能と評価をまとめた記事もありますので、コチラの記事も見たいキャラを見てもらえると嬉しいです♪

以上、『猿帝のクウの評価⇒赤い敵と黒い敵両対応の主力キャラ!』でした。