イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログ

PC版『みんなでにゃんこ大戦争』攻略を目的としたブログ

クビルガの性能と評価は?⇒即座にクビランパサランにしよう!

クビルガ
特性以外でも
ふっとばせる!

オロこんばんちわ~

イチから始める!にゃんこ大戦争攻略ブログへようこそ♪

管理人のオロオロKTでございます。

今回はクビルガとクビランパサランの性能と評価をまとめていきます。


ステータスを見た分には『まあこんなもんか・・・』とそこまで評価してなかったのですが・・・

使ってみたら意外な方法で妨害ができたので、ビックリしました!

これは使える!と思ったので、使い方をみなさんにご紹介したいと思います♪

それでは本日のにゃんこ大戦争も張り切って参りましょう!

スポンサーリンク

 

下のメニューをクリックすると
その部分に飛びます
お好きなところからどうぞ♪

本日のメニュー

クビルガは全く使えない

攻撃を受けるクビルガ

クビルガはステータスが非常に低く、めぼしい特性とにゃんコンボもありません。

進化前の状態では『全く使えない』ので注意です。

コストだけは無駄に4,500円あるんだけどねw
(;´∀`)ヾ(・∀・;)ヤメタゲテー

使うのであれば、速攻でクビランパサランに進化させてから、起用しましょう!

クビランパサランのグッド評価

攻撃中のクビランパサラン

全ての敵をふっとばす

クビランパサランは全ての敵をふっとばす特性を持っています。

敵をふっとばすことができると、敵の進軍を抑えたり、攻撃をキャンセルさせることもできますよね!

ここで重要なのが『白い敵も特性の対象に入っていること』

白い敵が対象にできると、狂乱&大狂乱ステージでも使えるので、幅広いステージでの活躍が見込めます。

波動攻撃

クビランパサランはLv8波動攻撃(射程 1732.5)の特性を持っています。

波動攻撃でもふっとばすことができるので、後列の敵をふっとばすことで、より進軍を抑えることができます。

これによってさらに、前線への負担を減らすことができますね。

しかも!波動が発生する確率は100%!

また後方をふっとばす分には、コチラの攻撃を空振る心配がないことも長所ですよね♪

にゃんコンボ

クビランパサランとタンクネコのにゃんコンボ『O・ZI・GI』が地味に優秀!

※O・ZI・GI=おそらくお辞儀(おじぎ)のことと思われる。

このにゃんコンボは特性:ふっとばす距離が上昇【小】が発動するので、より進軍を抑えることができますね。

タンクネコも壁役として使う機会も多いので、無理なく発動できることもありがたいですね♪

クビランパサランのバッド評価

攻撃を受けるクビランパサラン

攻撃速度が遅い

クビランパサランは攻撃速度が非常に遅いです。

攻撃頻度12.80秒と10秒以上かかりますからね(苦笑)

いくら100%の発動できる特性でも、1体で妨害役はできないので、他の妨害役と組み合わせて使うといおいでしょうね!

移動速度が遅い

ルガ族ではもはやおなじみの移動速度4w

あとから生産すると前線になかなか合流できないので、早めに生産するなど工夫が必要になってきます。

あまりに早く生産すると速攻倒され、遅すぎると妨害の仕事ができないので、使うには多少慣れも必要かもしれませんね。

再生産時間が遅い

クビランパサランは再生産できるまで324.87秒かかるので、そのステージ1体で終わることがほとんど。

2体目の生産ができないと、やられたときのリカバリーがしにくくなります。

クビランパサランを使う場合は、絶対に倒されないことが大前提となります。

この再生産時間の長さを利用して、ニャンピューターを使った自動化生産では、お金を消費を抑えることもできますけどね。

スポンサーリンク

 

クビルガの入手方法

クビルガは『伝説のネコルガ族ガチャ』の超激レア枠で入手ができます。

その他の超激レアはこの6体ですが、1番の当たりはトゲルガという話をよく聞きます。

僕はネコルガに相当お世話になっていたので、ネコルガをおすすめしたいですけどね。

ルガ族は他の超激レアも使い勝手が良いので、回すレアガチャとしておすすめです。

ルガ族は主力にはできないのですが、サポート的なキャラが欲しい場合はぜひ!

クビルガのステータス

ステータスを見てもらえればわかると思いますが、クビルガは全く使えません。

起用する場合は、必ずクビランパサランにしてから使うようにしましょう。

進化方法はクビルガをLv10に上げると進化できます♪

超激レアのレベル上げに使うXPはエゲツないので、XPはためておきましょうね!

クビルガ

クビルガ

DPS
933
攻撃範囲
単体
攻撃頻度
2.73秒
体力
8,500
攻撃力
2,550
再生産
24.87秒
生産コスト
4,500円
射程
140
移動速度
4
KB
5

クビランパサラン

クビランパサラン

DPS
66
攻撃範囲
単体
攻撃頻度
12.80秒
体力
20,400
攻撃力
850
再生産
324.87秒
生産コスト
4,500円
射程
450
移動速度
4
KB
1

※にゃんこ大戦争DB様より以下のページを引用
にゃんこ大戦争DB 味方詳細 No.170 クビルガ クビランパサラン E・クビランパサラン

クビルガの使い方考案

攻撃中のクビランパサラン

特性:ふっとばすに特化された超激レアですね。

特性&波動によるふっとばしで、敵をゴリゴリと後方を押し込むことができます。

場合によっては敵を城の後ろに押し込んで、敵城を直接攻撃してステージを攻略する方法もありますね。

にゃんコンボ『O・ZI・GI』も特性:ふっとばす距離をあげられるので、発動できたら使うことをおすすめいたします。

攻撃後もクビランパサラン

ただし!ルガ族の宿命であれ移動速度、攻撃速度、再生産時間はやはり遅いですね。

攻撃速度は他の妨害役を入れる、移動速度は早めに生産する、再生産時間は倒されないよう工夫しましょう。

再生産時間が遅いことは、よく使うニャンピューター自動化生産の場合に、役立つ場面もあります。

なのでニャンピューターを使う際に入れてもいいかも?

クビルガの性能と評価まとめ

  • クビルガは全く使えない!
  • ふっとばす特性は白い敵も対象。
  • 波動でもふっとばすことができる。
  • 移動速度、攻撃速度、再生産時間は非常に遅い。
  • にゃんコンボ『O・ZI・GI』は地味に使いやすい。

はい!ということで今回は、クビルガとクビランパサランの性能と評価をまとめてみました。

特性:ふっとばすが必要になったら出番ですね!

敵を押し込んでいき、敵城を直接攻撃する戦法がことも忘れないようにしましょう。

その他キャラの評価まとめ記事はコチラ!

以上、『クビルガの性能と評価は?⇒即座にクビランパサランにしよう!』でした。